炭の力で体の中をキレイにする=クレンジングするという意味で注目されている「チャコールクレンズ」ができるダイエット飲料が『黒汁(KUROJIRU)』です。

メディアへの露出も既にされていて、美容に気を遣う女性から人気を集めている商品ですが、黒汁(KUROJIRU)の販売店はどこにあるのでしょうか。

まず、黒汁(KUROJIRU)の販売店は通販サイト上にあるのですが、大手の通販サイトでは購入することができません。

例えば、楽天やAmazon、ヤフーショッピングなどが大きな通販サイトですが、これらのサイトでは取り扱いが無いんです。

それぞれの通販サイトでポイントが貯まったり会員特典が受けられて便利なため、利用している人は多いかと思いますが、今回はこれらのサイトではなく公式サイトを利用して注文してください。

黒汁(KUROJIRU)をこれらの販売店ではなく公式サイトで購入するメリットとしては、定期購入できる“ラクトクコース”が用意されていること。

このコースにすると単品で通常7450円(税抜)するところ、

・初回購入価格で1960円(税抜)
・2回目以降5960円(税抜)

で購入し続けることができるんです。

単品で毎回買うよりもグッとお得になっているこのラクトクコースは、公式サイトだからこそできる内容なので、詳細は公式サイトを要チェックです。

⇒黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら

薬局やドラッグストアでの取り扱い状況

黒汁(KUROJIRU)は通販のサイトでは取り扱いがあるとのことですが、薬局やドラグストアでは市販されていないのでしょうか。

黒汁(KUROJIRU)が市販されていると思われる、大手の薬局やドラッグストアについて取り扱い状況を調べてみました。

その結果は以下のようになります。

・スギ薬局…取り扱いがありませんでした
・マツモトキヨシ…取り扱いがありませんでした
・ココカラファイン…取り扱いがありませんでした
・ドラッグスギヤマ…取り扱いがありませんでした
・ウェルシア薬局…取り扱いがありませんでした

このように、どれも全国的に有名な薬局・ドラッグストアなのですが、黒汁(KUROJIRU)がある薬局はないようです。

大きい店舗でないということは、個人店のような場所ではもっと取扱いがある可能性は低いと言えるでしょう。

最近では薬局やドラッグストアの数はとても増えてきているので、ちょっと買い物に行くのに便利になってきましたが、黒汁(KUROJIRU)の場合は公式サイトから通販で購入する方が最短ルートということになります。

逆を言うと、通販なら注文してしまえばあとは待つだけなので楽ちんでもあります。

近くに大きな薬局があるという人も、今回は公式サイトをお勧めします。

⇒黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら

黒汁(KUROJIRU)は店頭販売がないってホント?

黒汁(KUROJIRU)は市販の場合薬局では店頭販売されていないという事ですが、それ以外の店舗では取り扱いがないのかを調べてみました。

それ以外の店というのは、ディスカウントストアのドンキホーテ、美容品から文具まで様々なものが揃う雑貨店のロフト、そして無いものはないのではないかと言うほどの品ぞろえで人気の東急ハンズなどです。

黒汁(KUROJIRU)はこれらの店舗で店頭販売されていないかとみてみたのですが、それぞれに関して取り扱いが無いという結果になりました。

つまり、黒汁(KUROJIRU)は店頭販売というものは一切なしであり、公式サイトでの通販限定商品ということのようです。

店頭販売のメリットは手に取って商品を確かめたり、成分をしっかり知ることができるなど様々あります。

通販の場合は、届くまで少し不安が残る人もいるのではないでしょうか。

ですが逆に、通販ならではのメリットも多数あります。

公式サイトなら定期購入を利用できるので、無くなるたびに注文する必要がなくて手軽です。

注文し忘れることもありませんし、何より価格がお得なのが嬉しいポイント。

黒汁(KUROJIRU)を試してみたいという人は、店頭販売こそしていなくても、公式サイトから気軽に注文してみてはいかがでしょうか。

⇒黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら

チャコールクレンズって?一体どんな効果なのか

黒汁(KUROJIRU)を飲むことで、どんな効果が期待できるのでしょうか。

そもそも、チャコークレンズというものは何かというと、炭に開いている微細な穴を利用して体の中の要らないものを吸着して外へ排出するというダイエット方法のひとつ。

これまでのチャコークレンズは炭の成分だけを抽出していたのと比べて、黒汁(KUROJIRU)はより効果を増すために3つの炭を配合して、しかも美味しい黒糖玄米味に仕上げているんです。

炭が吸着してくれるのは、

・細胞を老化させる糖化産物
・食品添加物
・高コレステロールに関係する胆汁酸

です。

これらを体外に効率よく排出するだけで、体の中がスッキリキレイになります。

また、炭による体温上昇効果によって冷えからくるむくみや体調の悪さも改善。

活動的な気持ちにもなれるので、運動を取り入れたりしてより良いダイエット生活を送れるようになるんです。

さらに、黒汁(KUROJIRU)の効果としてポイントとなるのは油の吸着力がすごいこと。

血糖値や中性脂肪の抑制にも働きかけてくれるので、脂っこい食事や甘いものが好みで食べてきた人にもおススメなんです。

黒汁(KUROJIRU)を飲むことで、これまでのスムージーなどではできなかった体内のスッキリ感を味わえます。

チャコールクレンズを体験したことがある人も無い人も、大注目の美味しいダイエット飲料です。

黒汁(KUROJIRU)の配合成分が知りたい!

黒汁(KUROJIRU)のダイエット効果を生み出している成分について、まとめてみたいと思います。

・3つの炭

不純物の吸着作用が強い「ヤシ殻活性炭」、長寿の里である長野県伊那で取れ、ポカポカ効果を持つ「赤松炭」、中性脂肪や血糖そして活性酸素除去力も高い「もみ殻由来の炭粉末色素」を配合。

これら3つの炭の働きによって、徹底的に体内の不要なものを排出して、痩せやすい体づくりをしていきます。

・黒汁(KUROJIRU)の9つの黒い成分

1.発酵黒ショウガ…体温上昇
2.黒ジャバラ…抗酸化作用
3.黒スグリ…抗酸化作用
4.黒大豆きな粉内臓脂肪を燃やす
5.黒酢…疲労回復効果
6.黒ニンニク…抗酸化作用
7.黒高麗人参…冷えの改善
8.黒ハチミツ…免疫作用を改善
9.黒チアシード…10倍に膨張して満足度アップ

抗酸化作用を持っているものが多く、細胞の老化やストレスなどによる疲れを改善してくれます。

それ以外にもそれぞれの相乗効果で、ダイエット中にありがちな体調の悪さをなくしてくれるでしょう。

・乳酸菌

キムチ由来の「スタイル乳酸菌」と、「ナノサイズ乳酸菌」を7.5億兆個配合し、しっかりと腸まで行き届くようにしています。

腸内環境を整えて毎日のスッキリを応援してくれます。

黒汁(KUROJIRU)の成分はこのほかにも、食物繊維である「難消化性デキストリン」や250種類もの「酵素」など、キレイのためのものが盛りだくさん。

これだけ入って味も美味しいなんて言うことなしですね。

おススメの飲み方をご紹介

黒汁(KUROJIRU)でダイエットを成功させるには、どんな飲み方をすればいいのでしょうか。

まず、黒汁(KUROJIRU)の基本的な飲み方ですが、さっと水に溶かしてそのままお茶のような感覚で飲めばOK。

味にこだわって作られているので、青汁のように“不味くて飲めない…“なんてことはありません。

黒糖玄米の味なので、水以外では牛乳にピッタリ合うでしょう。

ホットミルクでも美味しく飲めますので、自分に合う味を見つけてみるのも楽しいですね。

次に飲む時間帯についてですが、ダイエットを始めたいと思って急に1食を置き換えると、リバウンドが起こる可能性もあります。

そういった不安がある人は、“間食がしたい”と思った時におやつ代わりに飲むことから始めるのが、黒汁(KUROJIRU)のおススメの飲み方です。

味やおなかのすき具合に慣れてきたら、1日3食のうち1回を置き換えてファスティングダイエットに挑戦してみてください。

カロリーを大幅に減らせるのは昼食や夕食ですが、朝食を抜きがちだという人は朝に飲むと、お腹の調子が良くなって内臓も動き出し、エネルギー代謝が行われ始めるので朝に飲むのもいいですよ。

無理をするとリバウンドの危機に陥ってしまうので、自分が楽に置き換え出来るところを見つけることからスタートしていきましょう。

⇒黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら